信州駒ヶ根自動車学校 合宿免許ブログ!

合宿免許に行った日記です。なので合宿免許ってこんな感じなのかと思っていただければこれ幸いです

合宿4日目 美麗陳列棚

本日の流れは、学科[6][7]学科[4]技能(6)(7)の計5コマなります。

学科[6][7]については、いつも通り教科書と動画という内容となります

学科[4]については、いつもと違い障害者の方の誘導方法を実践してみる体験学習となります。目の不自由な役をして乗車まで誘導したりされたり、あるいは車椅子に乗り段差を乗り越えたりといった内容です。新鮮な体験で良い経験となります

技能(6)は、方向変換縦列駐車です。縦列駐車は苦手なので身構えていたのですが拍子抜けするほど簡単なものでしたし、方向変換も割と楽でした。ただし方向変換縦列駐車どちらにも共通してる課題で、バックして下がる位置に決まりが有るんですね、バスの後方にあるポールとの隙間を50cm以内にするというものなんです… これかなり難しい!というか僕は卒業検定の時55cmだったので減点となりました

皆さんは何とかマスターしてください

技能(7)は、方向変換を少し練習した後終了検定に向けて一通りコースをなぞるというものです。自分の場合はクランクに方向変換、おまけにマスターしたと思い込んでいた隘路まで合格するレベルになく全然駄目だということが発覚します。物凄く心折られましたね。これらの課題に共通しているポイントは、明確な目安となるものがないということです(後に方向変換は目安があることを知る)。兎も角、ここでハンドルを切るといった目印になるものがないので練習量がものをいってくることになります。

なので、もし中型サイズの免許を取ろうとおもっている方は一気に大型取るということも考えて良い気がします。徐々にステップアップしていこうなんていう考えは裏目にでると思いますのでオススメ致しません。大型2種取るつもりなら普通免許取った後中型吹っ飛ばして大型取りに行ったほうが練習時間も多くて安心な上結果的に経済面でも安上がりになるのではないかと思われます

f:id:NerimaHunter:20161005172900j:image