信州駒ヶ根自動車学校 合宿免許ブログ!

駒ヶ根に行く人に役立つように書いた日記のつもり。合宿免許ってこんな感じなのかと思っていただければこれ幸いです

大型二種合宿免許1日目 初めてのバス編

小さい頃から乗っている馴染みのあるはずのバスでしたが、実際に運転するとなるとやっぱり長い!とにかく運転席から眺める最後尾の座席まで長く感じました。

記念すべき一回目の技能教習では、まず最初に教官からエンジンの付け方、ミラーの確認方法等色々教わるわけですが、流石大型2種!流石バス!色々と面倒くさすぎて今すぐ全部は覚えきれないと悟り、実戦で指摘されながら慣らすことへ考えを切り替えることに。そして運転席周りにある色々なボタン、これには男心をくすぐられるものがあるのでとりあえず乗車口の開け閉め何回もしてしまうのは自然の摂理

とりあえず最初バスの運転をしてみて難しいと感じたのはカーブですね。逆車線飛び出るのは当たり前なので他の車を要注意しつつ前輪後輪の絶妙な加減をチェックし、さらにはアクセルとブレーキの効き方、クラッチの遊びっぷりと混乱必須の細かいことのオンパレードです。そんなわけで一回目の技能教習は外周を走りそれらに慣れるという内容でした。

連続で訪れた二回目の技能教習は、停留所に見立てたポールに寄せてみたり、そのポールが乗降口にフィットするように停めたりと割と楽に感じる内容でした。あくまで現段階でラクと感じるという話です
兎も角この時もアクセルブレーキクラッチおまけにカーブに慣れることで必死です。

そんな感じで初めてのバスが終わりました

やっぱりバスの運転手って超うまいんだなと感心しながら深い眠りにつく次第です

f:id:NerimaHunter:20160930115254p:image